スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

【ビジネス書レビュー】 満天の星―フルキャスト物語 (平野 岳史 著)

本書は、総合人材アウトソーシング・人材派遣大手フルキャストの創業社長である平野氏が、生い立ちから一部上場までの道のりを綴った一冊です。ますますプチ鬱に入ってきたオイラは、定期的にこんなカンフル剤を入れる事で日々を持ち堪えております・・・。なんとか・・・。

満天の星―フルキャスト物語
平野 岳史
アメーバブックス (2006/01)

『満天の星』とは、昨年命名権を得たフルキャストスタジアム宮城で見上げた星空を、フルキャストに登録している多くのスタッフに見立てたものです。2005年末時点で125万人の星々が煌いております。ちなみにオイラの妻もここで登録してバイトに行った事があります。
起業する為、3年迄と心に固く誓って入社した先物会社。高い成績を上げていたものの予定通りきっちりと退社。しばらく自堕落な生活を送った後、始めた家庭教師派遣のアルバイト営業が、起業の大きな一歩となった。

著者もサイバーエージェントの藤田氏と同様、ずば抜けて高い営業力と実行力を持っており、「こりゃ自分でやった方が儲かるな」的起業プロセスです。最近、数名のリフォーム会社がどっと増えましたが、この理屈です。
著者の場合、競合との差別化に特化した事が勝因ですが、とてつもない仕事量を乗り越える為のパワーと仲間が揃っていた事も見逃せません。

これまでにない優れた技術・アイデアを持ったITベンチャーではなく、類まれなる営業力を武器に既存のシステムを練り上げた専門会社。
「自分も頑張ればなんとかなるんだ」と、鬱気味のオイラに妄想を頂かせてくれた本書に乾杯。やる気にさせてくれます。オススメ。

渋谷ではたらく社長の告白
藤田 晋
アメーバブックス (2005/06)

史上最短で、東証二部に上場する方法。
野尻 佳孝
アメーバブックス (2005/05/25)
スポンサーサイト
人気blogランキング | トラックバック(0) | コメント(0)
≪前のレビュー| TOPへ戻る | 次のレビュー ≫

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluce.blog15.fc2.com/tb.php/63-874a30b6
| TOPへ戻る |
文字列で検索
since 05/07/23