スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

【ビジネス書レビュー】 日経ビジネス(2005.12.26- 2006.1.2 新年合併号)

年末の足音が聞こえております。
オイラは先週は大変ハードなトラブル対応で、社内外のプレッシャーを受けてました・・・。営業なのに年末挨拶どこもいけてねー。
今回の特集を読み、改めて思うのは、世界が相手の大企業と国内相手の企業との違いは、末端社員の仕事に対する視野。社員それぞれの思想や意識の統一という点でも差があると感じました。
特集は、ホンダ、マイクロソフト、新日鉄等、グローバル企業の世界戦略を追っています。続けてP&Gのマーケティング手法を特集しております。

日経ビジネスNo1322

日経ビジネス 2005.12.26- 2006.1.2 新年合併号(No.1322)
今回の特集は、『超国家カンパニー 世界を変える成長力』です。巻頭には堀場雅夫氏のコラムが掲載されております。定期購読の付録は今週も付属しませんでした。

では、その中からピックアップするのは・・・。
・常識に挑み夢を掴む
・1日1錠、「飲む」育毛剤

■常識に挑み夢を掴む
シアトルマリナーズの「イチロー氏」とスターバックスコーヒー「ハワード・シュルツ会長」の特別対談です。イチロー氏の発言が記事中に多く、あまり心に響く点は有りませんでしたが、二者に共通した意思の強さというか、特異感を感じました。
オイラの回りにも、言ってることは正しいけど、そこは周囲に合わせるべきだろ?と思うような人がいます。良し悪しはまだ解りませんが、へたな迎合はしない、それも成功への道かなと思い改めました。



■1日1錠、「飲む」育毛剤
万有製薬が年末より発売する「プロペシア」。親会社の米メルク社が開発したこの薬は、男性ホルモンの効果を抑制する事で薄毛を防ぎ、参考価格は1錠当たり250円と高価ですが、いつでもどこでも服用できる為、継続性があると書かれてております。
かくいうオイラも薄毛で悩み、「リアップ」にも含まれる成分のミノキシジルが多く含有された「ロゲイン」を使っていた時期があります。発毛効果は強く、半年続けたら髪の毛が太くなり、首回りまで産毛がびっしり生えてきました。ただ、髪の毛がべとつき、臭いも若干あるので、つける時間には大変気を使っておりました。今の育毛剤なんかも同じではないでしょうか。
思わず気になったのでこの記事を取り上げてみました。皆様、年末は髪の毛にも影響のある暴飲暴食には、気を付けて下さいまし。


スポンサーサイト
人気blogランキング | トラックバック(0) | コメント(0)
≪前のレビュー| TOPへ戻る | 次のレビュー ≫

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluce.blog15.fc2.com/tb.php/50-f120da88
| TOPへ戻る |
文字列で検索
since 05/07/23