スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気blogランキング | トラックバック(-) | コメント(-)

【ビジネス書レビュー】 人は仕事で磨かれる (丹羽 宇一郎 著)

今日は会社を休んでいるので、思わずもう一冊を読んでみました。
ほんとは、このゲームでも買って満喫したかったんですが。
今回レビューするのは、伊藤忠商事会長となった今でも、電車通勤を続ける丹羽 宇一郎氏の著書 『人は仕事で磨かれる』です。
本書は、
・社長在任中の6年間に行った大きな負債処理や様々な局面での決断
・幼少時代→伊藤忠入社→アメリカでの食料事業担当→社長就任
・これからの人材育成
の流れで書かれています。

就任2年目に膿を出し切っての大赤字から、翌年のV字回復に至るまでには、様々な思惑と判断があり、その当時を克明に記しています。

二部でこれまでの人生を読ませて頂くと、新入社員時代は、寮で遅くまでマージャンやっただとか、奥さんにカットしてもらいハゲができたが、気付かず出社しただとか、"ヤング島耕作" のようにハツラツな方です。また、アメリカ駐在時代に穀物相場で、当時の税引き後利益に匹敵する数億円の損失を抱えるが、その後情報収集でアメリカ中を走り回り、市況の好転もあって結果的には、利益を出した話などさすが大商社マン!!と言わざるを得ません。

大企業の会長さんですが全く飾らないその生き方はホントに素晴らしい!!その素直な人間性が文章にもにじみ出ております。
(社長なんて辞めたらただの小父さんと言っておられる)
テレビでも、公務員の人件費や給与体系についておかしいと感じていることは、ズバズバ言ってくれてます。

クリーン・オネスト・ビューティフル
丹羽氏の理念に基づく判断はとても明快で、筋が通っております。
残念ながらオイラのビジネス規模とは桁が違いますが、大きい仕事をされている皆様、是非ご一読ください。オススメです。

人は仕事で磨かれる
人は仕事で磨かれる
posted with amazlet at 05.09.01
丹羽 宇一郎
文藝春秋 (2005/02/24)
スポンサーサイト
人気blogランキング | トラックバック(4) | コメント(6)
≪前のレビュー| TOPへ戻る | 次のレビュー ≫

コメント

シャラップ様。リンクを貼らせて頂きました。今後とも宜しくお願い致します。
[2005/09/21 20:48] URL | bluce [ 編集]

こんにちは。
「このビジネス書は~」のシャラップです。
TBありがとうございました。
リンクはもちろんOKですよ。
クリーン・オネスト・ビューティフル!私も読みましたよー。
[2005/09/21 11:02] URL | シャラップ [ 編集]

しゅん様。リンクを貼らせて頂きました。
[2005/09/16 07:50] URL | bluce [ 編集]

メール&TBありがとうございます。

こちらからもリンクさせてもらいますね。
大阪&子持ちつながりでよろしくお願いします。笑
[2005/09/16 07:25] URL | しゅん [ 編集]

こちらこそ宜しくお願い致します。
[2005/09/15 22:06] URL | bluce [ 編集]

TBありがとうございます。

また寄らせていただきます。
[2005/09/15 21:34] URL | しゅん [ 編集]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL
http://bluce.blog15.fc2.com/tb.php/29-1b2045f0

「人は仕事で磨かれる」六年経ったらタダの小父さんですから

 ・私が社長になっても会長になっても電車通勤を続けているのは・・・  六年経ったらタダの小父さんですから、最初からタダの小父さんの生活を  続けていたほうがいい。・・・しかしもう一つ大事なのは、満員電車に乗る  生活を続け、世間の目線に合わせること.... 「一日一冊:今日の名言」[2005/09/17 23:34]

丹羽宇一郎「人は仕事で磨かれる」

痛快である。 伊藤忠の社長を6年間勤め上げ、現在は代表取締役会長とは思えぬ軽快な筆致と歯に衣着せぬ直言に爽快な気分になる。「それそれ」と納得しながら読み進む。 「社長を辞めたらタダの小父さん、格好つ 読書三昧[2005/09/10 20:57]

まっとうなサラリーマンに憧れた。

丹羽宇一郎氏の著書「人は仕事で磨かれる」を拝読して思ったのは、そんなことでした。月に3回ぐらいしかネクタイを締めてくる日がないという、「何のお仕事してらっしゃいますか?」とPTAのお母様方に詰問されそうな、いつもはゆるーい普段着な私。ちなみに、ネクタイをする モンド21へ急げっ![2005/09/02 10:51]

人は仕事で磨かれる

もう、タイトルそのまんまの本です。 ↓ 丹羽さんというと、あの給料返上話が思い起 Make a Difference[2005/09/02 04:58]
| TOPへ戻る |
文字列で検索
since 05/07/23